タマン放流イベント

2011年12月11日

「新しい公共による海の再生恊働モデル事業」の一環として、本部町にある沖縄県栽培漁業センターで放流イベントを行いました。

この放流イベントの目的は、沖縄県民共通の財産であるキレイなサンゴ礁を守る為に、市民運動にすることで赤土の流失を少しでも軽減させようと本部町の皆さんの協力を得て実施されました。