3年連続でのサンゴ植付けプログム参加

2010年11月16日

回胴式遊技機商業協同組合九州沖縄支部の皆様は、環境貢献活動の一環として一昨年よりサンゴの植付けに参加していただいており、今年で3年連続の参加となりました。

昨年に引き続き、宜野湾市と浦添市の福祉施設より利用者51名を招待しての植付けプログラムとなりました。
参加者には豪華お弁当やお土産まで用意され、大変喜んでいただきました。
九州・沖縄支部支部長 木村様からは、来年以降も同プログラムへご招待するとも発表があり、会場は大変盛り上がりました。