サンゴ礁の保護活動を体感する日帰り学習ツアー

2010年1月24日

オリオンビール「We Love OKINWA」アサヒビール「うまい!を明日へ!」プロジェクトとしてサンゴ礁の保護活動を実施しました。

今回のプログラムは、アサヒビール株式会社が47の各都道府県において、地域ごとの自然や環境、重要文化財などの保護・保全活動に対して、主力商品『アサヒスーパードライ』の売上の一部を寄付する“アサヒスーパードライ「うまい!を明日へ!」プロジェクトの一環としてサンゴの保護活動に参加していただきました。

多くの参加希望者の中から抽選に当選した方89名を対象に実施いたしました。
サンゴの役割や現状をお伝えする座学から皆さん真剣に参加され、その後サンゴ礁再生へ願いを込めてサンゴの固定作業を行っていただきました。
最後はいつものように「3・5」のポーズで記念撮影を行ないました。

今回固定したサンゴは4月頃に海へ里帰りする予定です。