修学旅行でサンゴの植付け

2010年9月30日

修学旅行で沖縄を訪れた茨城県立麻生高等学校の皆さんが、サンゴ植付けプログラムに参加してくれました。

プログラムの前半の座学で、サンゴやサンゴ礁の役割や人々との関わり、地球温暖化の影響を受けた現状等についての講義が行われ、後半は生きたサンゴを台座に固定する作業に参加していただきました。

参加していただきました茨城県立麻生高等学校と参加された生徒さんへは、宜野湾市と当NPOより参加記念証が手渡されました。

固定されたサンゴが順調に育てば、今年中に沖縄の海へ里帰りする予定です。